2013-07-11

Tcl/Tk 8.6 for Windows (32bit)

Windows 用 Tcl/Tk パッケージを、Linux 上でクロスコンパイルしてビルドしました。本当に久しぶりです。

もう二年以上前になりますが、とある自社工場の検査装置のオペレーションでポカミスが発生して、その時に簡単な整合性確認用プログラムを作って、自分でビルドした Tcl/Tk のパッケージとともに提供したことがあります。最近、他工場の同種の検査装置で同じ問題が発生したので、その時作ったプログラムを導入しようということになり、久しぶりに Tcl/Tk のパッケージを更新することになったのでした。

Tcl/Tk のパッケージには会社で使っているプログラムを含めていないので、ビットワークビルドのパッケージとして公開します。

ビルドした環境は下記の通りです。Fedora の MinGW-w64 でクロスコンパイルした Windows 32bit 用のパッケージはこれが初めてです。ダウンロードは、下記関連サイト 1. からです。

tcltk8.6-024-20130710.exe

Tcl/Tk for Windows, bitWalk build #024
released on 2013-07-10

1. Available version of Tcl/Tk and extensions in this package
    - Tcl/Tk 8.6
      (cvs)Tcl_Source_Code_2013-07-08_185613_d369017148
      (cvs)Tk_Source_Code_2013-07-07_092653_e8359b0f65
      ftp://tcl.tk/pub/tcl/nightly-cvs/
      http://sourceforge.net/projects/tcl

2. build environment for compiling binaries 
    - MinGW64 Cross Compiler on Fedora 19
      mingw32-binutils-2.23.52.0.1-1.fc19.x86_64
      mingw32-cpp-4.8.1-1.fc19.x86_64
      mingw32-filesystem-99-1.fc19.noarch
      mingw32-gcc-4.8.1-1.fc19.x86_64
      mingw32-crt-2.0.999-0.27.trunk.r5904.20130614.fc19.noarch
      mingw32-headers-2.0.999-0.27.trunk.r5904.20130614.fc19.noarch
      http://mingw-w64.sourceforge.net/

3. packaging environment
    - Inno Setup Compiler 5.5.3
      wine-1.6-0.1.rc2.fc19.x86_64 / Fedora Linux 19
      http://www.jrsoftware.org/isinfo.php

下記は、Fedora の Wine でインストーラを起動した例です。

関連サイト

  1. Tcl/Tk for Windows Wiki - SourceForge.JP
  2. MinGW-w64 で Tcl/Tk をコンパイル(32bit 用)

2013-07-07

お手軽 Firefox OS Simulator - 4.0 リリース

Firefox の ADD-ONS のサイトでは、今日の時点でまだ 3.0.1 ですが、下記のサイトでは 7/2 に Firefox OS Simulator 4.0 がリリースされていました。⇨ r2d2b2g-4.0-(linux, mac, windows).xpi

開発ステージが Preview から Alpha に進んだようですが、リリースノートが見つからず、正式に何が変わったかをまとまられないので、とりあえずハードコピーを示しました。

下記のサイトでは 5.0pre1 にバージョンが更新されています。

関連サイト

2013-07-06

お手軽 Firefox OS Simulator - ユーザー・エクスペリエンス②

7 月 2 日にスペインで Firefox OS を搭載したFirefox OS の 端末 (ZTE Open) が Telefónica から発売されました[写真、イメージ]。注目を浴びているのは、端末の OS がオープンソースであることより、その値段(€69、9千円程度)でしょうが、実際に端末が発売され多くの人に使われるようになると、具体的な情報がどんどん増えてくるので、アプリ開発者にとってはありがたいことです。こう言ってしまっては身も蓋もありませんが、ほとんどのユーザにとって、携帯端末の OS がオープンソースか否かということは全く興味が無い話題だと思います。

さて今回は、UXBB, User Experience Building Block を利用したテンプレートやサンプルを紹介します。


FxOSstub - A minimalist fxos application template

必要最小限な Firefox OS の UXBB を備えたアプリケーション・テンプレートです。

ソースのダウンロードは、ブラウザ画面右側の「Download ZIP」からです、念のため。

Firefox OS Simulator での実行例を以下に示しました。

このテンプレートには、Mozilla Web Payment API が含まれているのですが、これについては勉強不足ですので、別の機会に紹介します。


fxosstub2 - FxOs Stub Episode II

前のテンプレートと同じ作者 (Jaxo, Inc.) によるテンプレート第二弾です。

アイコンとマニフェストが含まれていなかったので、アイコン用には img ディレクトリを追加し、下記のアイコンを使いました。

このアイコンの配布ライセンスは GPL だったので、配布条件が記されたサイトを以下に示します。

マニフェスト manifest.webapp は、前のテンプレートのマニフェストをベースにして下記の様にしました。

{
  "version": "0.0.01",
  "name": "fxosstub2",
  "launch_path": "index.html",
  "description": "FxOs Stub Episode II",
  "icons": {
    "128": "/img/icon-128.png"
  },
  "developer": {
    "name": "Pierre G. Richard",
    "url": "http://jaxo.com"
  },
  "installs_allowed_from": ["*"],
  "default_locale": "en"
}

Firefox OS Simulator での実行例を以下に示しました。

このサンプルはテンプレートを提供しているだけで、(このテンプレートの)アプリケーションの最初の画面に戻る機能はありません。


Firefox OS Boilerplate App

Boilerplate(ボイラープレート)とは、この場合、「用例集」あるいは「雛形」というような意味です。Firefox OS のアプリケーション作成に利用できそうな雛形が集められています。

Firefox Simulator で実行する前に manifest.webapp において下記の赤字の部分を削除してください。なぜこのようなアドレス指定をしているのか不明です。もしかすると、初期の Firefox OS の仕様はでは、このように指定する必要があったのかもしれませんが…。

{
    "version": "1",
    "name": "Firefox OS Boilerplate App",
    "launch_path": "/Firefox-OS-Boilerplate-App/index.html",
    "description": "Boilerplate Firefox OS app with example use cases to get started",
    "icons": {
        "16": "/Firefox-OS-Boilerplate-App/images/logo16.png",
        "32": "/Firefox-OS-Boilerplate-App/images/logo32.png",
        "48": "/Firefox-OS-Boilerplate-App/images/logo48.png",
        "64": "/Firefox-OS-Boilerplate-App/images/logo64.png",
        "128": "/Firefox-OS-Boilerplate-App/images/logo128.png"
    },
    "developer": {
        "name": "Robert Nyman",
        "url": "http://robertnyman.com"
    },
    "installs_allowed_from": ["*"],
    "default_locale": "en",
    "permissions": {
        "desktop-notification": {
            "description" : "To show notifications"
        },
        "geolocation": {
            "description" : "Marking out user location"
        }
    }
}

Firefox OS Simulator での実行例を以下に示しました。

ところで、この記事を書いているときに hacks.mozilla.org で 7/4 付の下記の記事を見つけました。英語圏は、なんでも省略形にするのが好きですが、beginning of Building Firefox OS (BFFOS) のサイトができたということで、紹介記事を近日中に用意します。

なかなか利用価値のありそうなサイトです 5.

参考サイト

  1. Telefónica - Press Office - Press room home - Telefónica, Mozilla and ZTE to launch Firefox OS in Spain on July 2
  2. Mozilla's Firefox OS phone might sell - because it's cheap, not because it's open | Technology | guardian.co.uk
  3. Firefox OS搭載「ZTE Open」、スペインで7月2日に発売 - ITmedia ニュース
  4. Firefox OSスマートフォンZTE Open が一般発売、約9000円で無料通話分つきプリペイド - Engadget Japanese
  5. Building Firefox OS - Start creating your own apps

2013-07-03

Fedora 19登場 - コード名「シュレディンガーの猫」 | 開発・SE | マイナビニュース

Fedora 19 が予定どおりリリースされました。β版がリリースされてから fedup でアップグレードしていたので感動は薄いのですが、OpenJDK8 のプレビュー版をちょっと試してみました。このところ NetBeans IDE ばかりを使っていて、Eclipse からは遠ざかっています。そのせいなのか Eclipse (4.3 Kepler) では、すぐに Java のバージョンを切り替えられず、結局 NetBeans IDE (7.3.1) へソースを移してコンパイル/実行しました。ちょっと悔しい気分…。